やっと台湾①

台湾旅行ようやくアップアップです。
詳しくはユウチャン イッコチャン ミチルちゃんで。
お店の情報とか、イタレリツクセリです。
e0085783_19143096.jpg

数少ない(何故?)台湾っぽい写真のなかから、、、

一.お茶っ葉屋さん。いっぱい試飲させてもらいました。
もうすぐ結婚すると言うと、お客さんで近所の会計士のおじさんに名前を聞かれ、なんか中国語で 新しい名前?みたいなのをつけてもらいました。
でも結局意味わからず。。。あの紙は今どこに???
わかった事は、どこへいっても結婚はメデタイってことでした。

二.地元の人ばっかりのご飯やさん
台北の料理は、一口目が最高に美味しいものが多かったです。
悪く言えば、一口目をピークにだんだん油っぽさと、独特の香辛料に飽きてきます。
野菜は少ないと聞いていたので、青汁持参でいきました。
青汁が無い人は、お茶をたくさん飲んでください。ほんとにスッキリしますから。

三.七.お茶屋さん。
茶器がたくさん並んでいました。が、誰も買わず。
ココでは茶梅という お茶っ葉入りの梅のドライフルーツ?みたいなのを買いました。
今、毎日食べすぎてます。誰にもあげず。。。 

四.太平洋sogo
台湾ではLOHAS LOHAS。今流行っているようです。
わー体に悪そう、と思っても オーガニックだったりして。
太平洋sogoには、日本でも売ってないやん!みたいな日本の調味料とかあったりしました。牛丼のタレではなく、豚丼のタレとか。
資生堂のPRに伊藤美咲が来たらしいです(1のおじさん談)
めちゃくちゃカワイイらしいです(1のおじさん興奮談)

五.お持ち帰り小龍包
小龍包は熱々の方がおいしかったです。
冷めると肉汁が、ドロっとしちゃいます。
何故 お持ち帰りを食べたか、って??それには訳が。また後で。

6.台湾での朝ごはん
地元の人もたくさん朝ごはん食べにきてました。
味はやっぱり、まあまあでした。
でも一番台湾にきましたー!みたいなかんじでした。

他は、スンごい美味しかった小龍包、超高級フカヒレ(1人なんと壱万円)など、美味しいものたくさんありました。
食べて食べて食べて台湾でした。
[PR]
by kobe-jima | 2006-09-10 20:07


<< 台湾旅行ハプニング大賞 その① 8・29 >>